米国の利上げと日本株 | Money Management!

Money Management!

独立FP法人 銀座なみきFP事務所

銀座なみきFP事務所

このBlogの著者田中のメルマガ『一緒に歩もう!小富豪への道』
ただいま11,000名が読んでいます。私たち購入者側から見て、本当に価値ある商品は何かという視点で株、債券、オフショアファンド、不動産ファンドなど最先端の金融商品を、田中独自の目で丁寧にご紹介いたします。
メールアドレス
登録はもちろん無料!!
●田中の「銀座なみきFP事務所」ホームページはこちらへご覧ください。
●メルマガの配信には『まぐまぐ』を使用しております。ご安心下さい。
米国の利上げと日本株


みなさんこんにちは。

 

株価には慣性があると僕は思います。

 

新しい材料が出てきても、よほど大きな材料でない限り
相場はすぐには織り込まず、ある程度時間をかけて織り込んで
ゆく場合が多いようです。

 

当初は半信半疑の参加者が多く、
全員が動ききるまでしばらく時間がかかるからでしょう。

最近の日本株にも、この傾向があるように思います。

 

ここのところの株価の推移を見ますと、年初時点の日経平均は
19,000円近辺でしたが、現在は17,000円近辺まで下げています。

理由はいくつかあると思いますが、最大の要因は為替相場に
あるといってよいでしょう。

 

なにしろ今年に入って円高は急に進み、年初時点の1ドル=120円前後から
一時は1ドル=100円割れまで一気に円高が進みました。

 

この円高進行を受け、企業業績に対する市場の見方も
急速に弱気に傾いたといってよいでしょう。

 

年初時点では2017年3月期の企業業績は、増益になると
予想されていましたが、直近ではわずかながらも減益に
修正されました。

 

しかも直近の上場会社が前提とするドル円レートを
みれば、概ね1ドル=108円程度に集中しておりますから、
このまま1ドル=100円台前半で推移すれば、さらに減益幅の
拡大が進むことになります。

 

そのような懸念もあり、日本株はここまで
売られてしまったのでしょう。

 

ただし現状を冷静に見れば、円高

を強く織り込みすぎて
いるように僕は思います。

ここであらためて現在の日本株の指数を見ておきますと

 

・EPS(一株当たり利益):1200円弱
・PER:14倍強

 

となります。

 

先進国における標準的なPERは16倍程度ですので、現状は
PERからみて”売られ過ぎ感”が強いといえるでしょう。

 

目さき日本株の行方を左右する最大の材料は、円ドル相場
だと思いますが、たとえば年末あたりにかけて、ドル円レート
はどのように動くのでしょうか。

 

ちょうど日本時間の今晩、8月度の米国雇用統計が発表されます。

もし新規雇用者数が20万人を超えるようなら、
今月末のFOMC(注)で米国の利上げがきまる可能性が高まるでしょう。

 

注)米国の中央銀行が年8回行う政策決定会合。米国の金融政策は
ここで決まります。

 

たとえ9月に利上げを行わなくても、12月(注)には実施する
可能性が高そうです。

 

注)11月初旬にもFOMCはありますが、米国の大統領選挙の直前ですので、
おそらく11月の利上げはないでしょう。

 

9月度利上げの可能性は現時点では、決して高くないものの、
相場はすでに織り込み始めています。

 

ドル円相場は、徐々に円安方向にふれだしました。

円安を意識した日本株も、ここのところ上げ気味です。

 

ただしここでも冒頭申し上げた慣性が働いており、
日本株の相場は、まだ十分に米国の利上げ(すなわち円安)
という好材料を織り込みきっていないように見えます。

 

現在の日本株の水準は、いまだに1ドル=100円程度の円高を前提に
していると思いますが、今後は上記のようにやや円安に振れる可能性が高く、
その場合日経平均はPER15倍、すなわち18,000円(注)に近づく場面が
あるのではないかと僕は思います。

 

注)1200円×15倍=18,000円

 

 

では今回はこのへんで。

(2016年9月2日)

 

 

このBlogを書いているのは
◆資産運用、相続のご相談なら、銀座なみきFP事務所◆

 http://www.ginzafp.co.jp

 

| ginzafp | 相場予想 | 16:00 | comments(0) | - |
このBlogの著者田中のメルマガ『一緒に歩もう!小富豪への道』
ただいま11,000名が読んでいます。私たち購入者側から見て、本当に価値ある商品は何かという視点で株、債券、オフショアファンド、不動産ファンドなど最先端の金融商品を、田中独自の目で丁寧にご紹介いたします。
メールアドレス
登録はもちろん無料!!
●田中の「銀座なみきFP事務所」ホームページはこちらへご覧ください。
●メルマガの配信には『まぐまぐ』を使用しております。ご安心下さい。
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:00 | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Click Here!
このページの先頭へ


一緒に歩もう!小富豪への道』(ID:0000141697) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。