来年起きそうなこと | Money Management!

Money Management!

独立FP法人 銀座なみきFP事務所

銀座なみきFP事務所

このBlogの著者田中のメルマガ『一緒に歩もう!小富豪への道』
ただいま11,000名が読んでいます。私たち購入者側から見て、本当に価値ある商品は何かという視点で株、債券、オフショアファンド、不動産ファンドなど最先端の金融商品を、田中独自の目で丁寧にご紹介いたします。
メールアドレス
登録はもちろん無料!!
●田中の「銀座なみきFP事務所」ホームページはこちらへご覧ください。
●メルマガの配信には『まぐまぐ』を使用しております。ご安心下さい。
来年起きそうなこと


みなさんこんにちは。

12月もはや2週目・・・このメルマガも今年最後から
2番目の配信となりました。

今回は少し来年のことを考えてみたいと思います。

来年いかにも起きそうな出来事の筆頭として僕は、
中国経済の減速をあげたいと思います。

ことし8月の中国ショックは記憶に新しいところですが、
来年も折に触れこの問題が蒸し返されることになるのでは
ないでしょうか。

直近四半期(7-9月期)の同国経済について、中国当局は
6.9%の成長と発表しましたが、その実態は5%台後半程度と
みておくのが妥当ではないでしょうか。

すでに中国の成長性はピークを過ぎており、
今後は、例えば年率3〜4%程度の緩やかな成長時代に入って
ゆく可能性が高いでしょう。

来年一年という時間軸で見れば、今年より成長性は低くなり、
公式発表ベースで6.5%程度・・・実力値ベースで5%台前半
程度まで成長は鈍化すると思います。

その過程で例えば輸出入、鉄道輸送量、電力消費量といった、
いわば”加工しにくい統計”において、想定以上に悪い数字が、
たびたびみられることになるでしょう。

市場はその都度中国減速への警戒心を強め、
株式相場や商品相場は振れやすい状態が続くのではない
でしょうか。

二つ目の「いかにも起きそうなこと」として僕は、米国経済の
緩やかな拡大をあげておきたいと思います。

中国減速の影響は無視できませんが、それでも上記のように
実力値ベースで5%台前半の成長は維持できるとみております。
この場合米国経済への負の影響は軽微で、したがって来年も
米国は緩やかな拡大を維持できるのではないでしょうか。

ただしあくまでも「緩やかな拡大」であり、例えばFRBが
3度も4度も利上げできるような環境は整わないと思います。

来年の米利上げは0.25%を2回程度といった、緩やかなペースに
とどまると僕は思います、そしてこの状況は円ドルレートに微妙な
影響を与えるでしょう。

来年一年をみれば原油安の影響もピークを越え、わが日本の
消費者物価も徐々に上がってゆく可能性が高いと思います、
米国のゼロ金利解除の先、市場はいったい何を材料にするので
しょうか・・・

市場は先を見ますので、必然的に

・緩やかな米国の利上げ
・日本のQQE(量的質的緩和)の終了

の組み合わせが視野に入ってくると思います。

この場合は米国の利上げにもかかわらず、逆に円が買われる可能性が
あるのではないでしょうか。

最後に番外編としてあげておきたいのは、ミャンマーへの
注目の高まりです。

昨日ミャンマー初の証券市場が開設されましたし、
来年には選挙で選ばれた新政権が成立する見通しです。

これを受け米国は、ミャンマーへの経済制裁の緩和を発表しました、
来年はアジア最後のフロンティア、ミャンマーがいよいよ世界経済に参加する
年になるのではないでしょうか。

同国は世界有数のルビーやサファイア、スピネルなど宝石の
産地でもあり、このようなカラーストーンの相場へも、
なにがしかの影響があるでしょう。

あらためて同国が脚光を浴びる場面が出てくると思います。


では今回はこのへんで。
(2015年12月10日)


このBlogを書いているのは

◆資産運用、相続のご相談なら、銀座なみきFP事務所◆
 http://www.ginzafp.co.jp

| ginzafp | 相場予想 | 12:32 | comments(0) | - |
このBlogの著者田中のメルマガ『一緒に歩もう!小富豪への道』
ただいま11,000名が読んでいます。私たち購入者側から見て、本当に価値ある商品は何かという視点で株、債券、オフショアファンド、不動産ファンドなど最先端の金融商品を、田中独自の目で丁寧にご紹介いたします。
メールアドレス
登録はもちろん無料!!
●田中の「銀座なみきFP事務所」ホームページはこちらへご覧ください。
●メルマガの配信には『まぐまぐ』を使用しております。ご安心下さい。
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:32 | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Click Here!
このページの先頭へ


一緒に歩もう!小富豪への道』(ID:0000141697) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。